Translate

(๑•̀ㅂ•́)و !! ☆(*^O^*)(_□_;)!! (-_- )( -_-)o
Loading...

Ankerのモバイルバッテリー

Anker Power Core 10000(10000mAh)最小最軽量 

大容量モバイルバッテリー*2018年5月時点


モバイルバッテリーは本当に必要なのでしょうか?
なぜ?「今更そんな事を言うのか」って、今まで使って無かったのに
何と無く買ったから使おうみたいな話とか、
何と無くあったら良かったのに見たいな場面が今までに「何回かあった気がする」「みたいな気がする」その程度の必要性でしょうか?

モバイルバッテリーを実際に使うようになって気づいた事

「iPhoneの電源をフル充電する事にいつも気を付けていた」事から解放された感じでしょうか?
それが普通だと思っていた事なんですけど、結構神経使ってた感じなんです。
出かける時にiphoneの充電率が50%位だったら不安で出かけられない感じでしたがバックの中にモバイルバッテリーが入っていたら、そのままバックの中で繋げて出かけるだけ。

本体とアンドロイド系のUSBケーブルと本体を入れるケースと英語の説明書


この製品の説明欄にはiphone8に3,8回、Galaxy s8に2,3回、iPad Proに1回充電可能となっていてコンパクトながらちょうど良い大容量となっています。

手にとっても名刺サイズよりちょっと大きい感じで厚みがあるので手の中にスッポリ入って持ちやすい感じだったりと好印象ですね、重量は180gですが最近のスマホと同じくらいの重量でしょうか?

モバイルバッテリーはこれが初めてなので他と比較出来ないんですが大きくて重いという印象は全く無いですねー。
今の所は「こんな安くて便利な物をなぜ使わないでいたのか?」というのが本音です。


Renoggy E.Flex5W 超薄型 ポータブル単結晶ソーラーパネル USBポート付き

バックの中にはモバイルバッテリーと組み合わせで使う目的で5W単結晶ソーラーパネル(下の図)も用意しています。
薄くて軽くて丈夫です。
2〜3時間でiPhoneを充電出来る能力となっているようですが実際は途中に曇ったりして電圧が変わると充電を中断するのでモバイルバッテリーと組み合わせるのがベストの使い方のようです。

災害時に役に立ちそうですが普段からバックの表面側に取り付けて歩くというのも良いのではないでしょうか?

サイズはB6の縦方向を少し長くした位です

アウトドアー的な使い方としても頼もしいガジェットと言えるかもしれません。
トレッキングに最高の季節になり、なんか試してみたいですねー
モバイルバッテリーはスマホとかに使うイメージが強かったんですが自分がよく使うsonyのハンディーカムにも使えることが分かって用途が広がりました(^O^☆♪

便利グッツ 220714091317798855

コメントを投稿

ホーム item