歪んだメディアの都知事選

2016年7月31日の都知事選

普段から選挙なるものに関心がある方では無いんですけどね、
YouTubeで立候補者の様子をちょっと見ていたんです、

今回は21名の立候補者が居たようですが、
立候補者数が多かったのか全員の主張を聞けていないんですよ、
国政の与党や野党から推薦された候補とそうで無い候補では最初から力関係で差があるんですけどね、
でもね最初から3候補だけを取り上げて報道するって卑怯すぎじゃないか?
報道時間の90%以上を3候補だけで使うって異常でしょう?
残りの18人はゴミですか?

日本のマスコミは情報捜査しているとしか思えないんです、
ネットではマスゴミと呼ばれることが多いのをどう感じてるんでしょうか?

隣国では普通だと思ってたんですけどね、日本でも同じ事が起きているんですね、
テレビで何度も何度も同じ候補者だけ繰り返すという行為は許せないですね、

この3人の中から一人を選びなさいという選択肢しかないように報道してるんですよ、
日本がこんな糞だったなんてショックです、